2013年1月5日土曜日

Mini-ITX PT3サーバ ~設置編(SEED TWINSYS TS1)~

さて、先日(1/4)の明け方近くに組み込み完了したMini-ITX P〇3サーバですが、ソフトウェア各種のインストールも終わり、運用に入れる状態になろうとしています。未だに例の赤いカードを頼んでいないので映りませんが・・・(笑)

さて、この子の勤務先は私の作業デスクの後ろ、窓のすぐ近くに決定しました。こんな感じ↓


自分的にはなかなか良いロケーションです。ただ、一つ問題が・・・
前回の記事でファンを1つ増設したことを書きましたが、そのファンがうるさいのってなんのって!

AINEX CFY-80US
(URL: http://www.ainex.jp/products/cfy-80us.htm)

この80mm*80mm*10mm厚の2500rpmファンを増設したけれど、電源投入からふぁーあああああああああああああ”あ”---んっ!ってうるさい!!!
黙れ!ということでSYSFANコネクタから引っこ抜きました。
ケース標準搭載のケースファンも風斬り音がうるさいですが、こちらは我慢できるのでそのまま回しています。ZOTAC GeForce 8200-ITX WIFIのBIOS設定にはケースファン速度の調節項目が無かったので・・・。1chの安いファンコンでも買います。

それでは、今日はここらへんで失礼します。

0 件のコメント:

コメントを投稿